株主優待

フジオフード株主優待、えびのやでランチ

フジオフード株主優待

フジオフードシステムの株主優待を使って、えびのやでランチしてきました。

コロナが落ち着いてきたとはいえ、まだフードコート内にあるえびのやは閑散としていました。

フードコート内の他のお店も同じような感じで、外食業界は本当に大打撃でしょうね。

フジオフード株主優待

フジオフードシステムは、まいどおおきに食堂、串家物語、えびのや、さち福やなどを運営している会社です。

フジオフードシステム(2752)
株価 1,625円(2020年6/5現在)

フジオフードの権利月は12月・6月で、株主優待は100株から貰えます。

保有数 優待額
100株以上 3,000円相当
300株以上 6,000円相当
1,000株以上 12,000円相当

100株保有が一番、利回りが良いので、100株を3名義で保有しています。

分割前から保有していたものはコロナショックでも含み益でしたが、あの頃はいつが底なのか不安だったので100株を残して利確しました。

分割後に買った100株は、含み損でしたがここ最近の上りでやっと含み益になってきてくれました。

子供たちも好きなお店ですから、含み損でも含み益でも保有し続けます。

えびのやランチ

えびのやは天丼、天ぷら定食があります。

どちらもえびの本数によって値段があがっていきます。

今日は天ぷら定食にしました。

えびのや優待ランチ

天丼もたれがご飯にからんで美味しいのですが、天ぷら定食だと天つゆと塩と味を楽しめるのでだいたい定食にしてしまいます。

ウスターソースも置いてあるのですが、天ぷらにソースの人もいるんですね。

持ち帰り天丼500円というメニューも出来ていました。

また冬に入るとコロナ第二派が来るかもしれませんから、どのお店もテイクアウトに力を入れるでしょうね。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村