株のこと

SBIネオモバイル証券、小額投資はじめました。

SBIネオモバイル証券

コロナウィルスで株価が乱降下していますね。

含み益銘柄は含み損になり、含み損銘柄はひどい含み損になっています。

出遅れましたが、売れるものは売って現金化しました。

いつか買いたいなと思ってチェックしていた銘柄も、軒並み下がっています。

コロナウィルスは収束する気配がまだ見えず、どこまで下がるのか分からないので今はまだ大金を費やしては買えません。

1株から購入できるSBIネオモバイル証券に口座開設して、小額投資を始めました。

SBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券は、1株から株を購入できます。

500円以下で買える銘柄も、いろいろあります。

いきなり100株、数万円出して買うのはこわいですが、小額ならちょこちょこ買い集められます。

狙っている株をまず10株購入し、さらに下がっても上がってもまた10株ずつ買い増しが出来ます。

いつ下げ止まるかわからない今は少しずつ買い集め、いずれ優待がもらえる100株にしていきたいと思います。

今日、買った銘柄は少しですが、含み益になっています。

また下がることがあれば買い増し、上がっても買い増ししようと思っています。

素人の私にはどこで下げ止まるか見当がつかないので、積立方式で買っていこうと思います。

サービス利用料でTポイントがもらえる

SBIネオモバイル証券は、月額利用料200円(税抜き)で50万円以下の取引ができます。

Tポイントの期間限定200ptがもらえるため、月50万円までの取引は実質手数料無料です。

ネオモバイル証券手数料

月に1度も利用しなくても利用料が引かれますが、小額で売買できるため1度も取引しないという月はなさそうです。

Tポイントで投資できる

利用料でもらったTポイントや、街中で貯めたTポイントで、投資ができます。

元手が現金ではなくポイントだと、さらに手軽に投資できそうです。

私はアンケートサイトのマクロミルでTポイントを貯めていて、毎月1,000ポイントほどは貯めれるのでそれを利用できそうです。

今までは貯めたTポイントはコンビニで使ったり、すかいらーくグループの食事に使っていたのですが、投資に回した方が利回りが良くなりそうです。

損する可能性もありますが、もともとは貯めたポイントだったことを思えばリスクはありません。

Tポイント貯め方
ポイント投資、Tポイントの貯め方SBIネオモバイル証券で、Tポイント投資をしています。 1株から株を購入できるので、ポイントだけでも株を購入することが出来ます。 ...

IPOにもチャレンジできる

IPOも1株単位で申し込めます。

IPOはなかなか当選しないのですが、1株単位だと当選が多く当たりやすいようです。

IPOはあまり株の知識がなくても利益を出しやすいので、1株IPOにもチャレンジしたいと思っています。

過去には当選した銘柄にはすぐ申し込みしていて、ジャパンディスプレイで公募割れ、その後も下がり続けるというのを経験したので、事前に予想サイトで予想だけは見て応募しています。

SBIネオモバイル証券口座開設

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村