ポイ活

SBIネオモバイル証券、入金方法。住信SBIネット銀行をお得に口座開設。

SBIネオモバイル証券で口座開設して、1ヶ月が経ちました。

小額投資の私には使い勝手が良いので、メイン口座から出金してSBIネオモバイル証券に入金しようと思っています。

ほかの証券会社に比べるとちょっと面倒な、SBIネオモバイル証券の入金方法をご紹介します。

SBIネオモバイル証券、入金方法

SBIネオモバイル証券の入金方法は、振込、即時入金があります。

振込は振込口座に入金します。

振込手数料はお客様負担です。

振込入金はすぐに口座に反映されず、しばらく経ってから反映されます。

即時入金はすぐに反映され、振込手数料もいりません。

SBIネオモバイル証券に即時入金できるのは、住信SBIネット銀行のみです。

他の証券会社は都市銀行やネット銀行、ゆうちょに対応している所が、多いです。

今まで使っていた証券会社もこれらの銀行の即時入金に対応していたので、困ることはありませんでした。

SBIネオモバイル証券を開設した時には使い勝手も分からず、それほど入金することはないだろうと思い手数料を払って振込しました。

ですが、SBIネオモバイル証券を使ってみると使い勝手が良く、メイン口座で100株単位で取引するより、SBIネオモバイル証券をメインにしていこうと思ったので住信SBIネット銀行を開設することにしました。

住信SBIネット銀行口座開設

どうせ口座開設するなら少しでもお得に開設したいと思い、ポイントサイトを探しました。

ネットで何かをする時は、ポイントサイトにないか確認してからするようにしています。

登録しているポイントサイトのハピタスと、ライフメディアをチェックしましたが、住信SBIネット銀行はありませんでした。

ハピタスでSBI証券口座開設と住信SBIネット銀行ハイブリッド預金に5万円以上入金で、4,000ポイントという案件があったのでSBI証券も開設することにしました。

ハピタスSBI

SBI証券が、判定中になっています。

ちょうど楽天お買い物マラソンも開催されていたので、いくつかハピタス経由で買い回りしています。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

SBI証券はアクティブプランだと1日50万円以下の売買手数料無料になっていたので、気になっていました。

手数料無料にする証券会社が増えてきましたが、私のメインで使っている証券会社は手数料が掛かります。

SBIネオモバイル証券を開設してから、どんどんSBIに囲い込まれています(;´▽`A“

お得で自分に合っているやり方を探しながら、やっていこうと思います。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村