ママのこと

専業主婦×株、私にはこれがベスト

ママ日記

今年のはじめにパートを辞めて、専業主婦に戻りました。

3年ほど株収入がパート収入を超えており、主人が昇格して給料があがりパートを辞めてもいいと言ってくれたので、辞めました。

週3ほど働いていただけでしたが、主人が平日休みのため土日はワンオペ、子供が体調を崩しやすかったのでバタバタでした。

子供が体調を崩して、急なお迎えを義理両親にお願いしたり、職場に長期で休みをもらったり、いろいろと気を遣うのがなくなってストレスがなくなりました。

子供が熱で私が仕事中で電話が繋がらなかったので、義理実家に子供を送ってこられ、私がパートが終わり病院に連れて行ったら子供がインフルエンザ。

数時間過ごした義理両親もインフルエンザにかかったときは、一番ツラかったです。

かかる時は誰でもかかると言ってくれましたが、高齢の両親なだけに心配しました。

私が家に居れば病気の子が義理実家に行くことはありませんもんね。

コロナの休校にも家でストレスなく子供たちと過ごせたし、遠距離介護中の親の通院付き添いや買い物など、専業主婦だからこそ出来ていると思います。

ずっと家に居るなんて無理、働きたい、と思う人も多いと思いますが、私は家に居たい人なので今の生活がすごく良いです。

家に居るけれど、株の配当や売却益で収入もある、少しは稼いでいるので、家事を完璧にしなきゃという気持ちもあまりなく(・∀・;)

独身時代に貯金していた自分を褒めたいです(・∀・)

2014年からその貯金を元手に株を運用しはじめて、今では配当金をお小遣いに、売却益を再投資にしています。

家計からお小遣いをもらわなくなったので月1万×12ヶ月で12万円プラス。

自分の老後資金は運用中のお金でまかなおうと思っているので、家計からは主人の老後資金だけを用意する予定なので、老後資金分もプラス。

売却益もあれば嬉しいですが、なくても収入源としてあてにしているわけではないので困りません。

特定口座徴収ありにしていれば、株の配当、売却益はいくらあっても扶養を外れることはありません。

娘が結婚する頃には定期的に配当収入のある口座を、嫁入り道具として持たせてあげたいと思います。

私は結婚して子供が産まれてから株をはじめましたが、子供達がもう少し大きくなったらそういう事も話しておこうと思います。

子供たち、株主優待券とは分かっていませんが、なにやら券でごはんを食べに行ってることに気付き始めたので、普段の生活で自然に身についていってくれそうな気もします。

投資のことを話せる友達がいないので、子供が大きくなったらまた働くと言っていますが、内心ずっと家に居たいと思っています(;´▽`A“

投資のことを話せる友達が居たら楽しいのにな~と思うのですが、なかなかママとも学生時代の友達ともそんな話にはなりません。

これからも専業主婦でいれるように頑張っていこうと思います(`・ω・´)9

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村