株のこと

専業主婦の証券会社口座開設、特定口座徴収あり?なし?

専業主婦の口座開設

専業主婦の証券会社口座開設、特定口座徴収あり、なし、一般口座と、いろいろ種類があってどうすればいいのか分からず調べました。

私は特定口座徴収ありで開設しました。

専業主婦の株収入

専業主婦の場合は、収入が38万円を超えると申告が必要です。

専業主婦は確定申告をすると、扶養をはずれてしまう可能性があります。

ポイント収入やFX、副業の収入は確定申告が必要です。

株の場合は特定口座徴収ありで開設すれば、口座から徴収してくれるので確定申告は必要なくなります。

特定口座徴収あり口座

特定口座徴収あり口座は、利確、配当収入があるたびに、所得税と住民税を徴収してくれます。

ですが、年間の株収入が38万円を超えない場合も、徴収されることになります。

38万円を超えることは絶対にない!という人は、特定口座徴収なしで開設するのもいいと思います。

特定口座徴収ありで開設した場合で、38万円以下なら確定申告をすれば口座で徴収された税金は還付されます。

専業主婦確定申告
専業主婦、特定口座徴収あり口座確定申告で税金還付専業主婦、パート主婦で年収が65万円以下の人で、特定口座徴収あり口座での年間取引が38万円以下。 会社員の場合は20万円以下の場合...

私はもしかしたら38万円を超えるかもと思ったので、特定口座徴収ありで開設しました。

38万円を超えた場合は、そのまま取引すればいくら株収入があっても扶養をはずれることはありません。

38万円を超えなかった場合は、確定申告すれば徴収された税金は還付されます。

確定申告するのは面倒ですが、どちらにしても扶養をはずれないという点が安心だと思い、特定口座徴収ありにしました。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村